ホーム ≫JFX

JFX

  • JFX

今までになかった!究極を求めたFX取引システムが新登場!

JFXのメリットと特徴

JFXの大人気システム「MATRIX TRADER」
JFXの大人気システム「MATRIX TRADER」は1,000通貨から取引可能で、しかも取引手数料は完全無料!スプレッドも低スプレッドでご提供!
充実したモバイルツール
MATRIX TRADERはモバイルツールが充実しており、iアプリ、Sアプリ、iPhoneアプリ、Androidアプリに対応しています。モバイルアプリ版は、PC版と同等の注文種類を取りそろえ、時間指定注文などの特殊な注文方法もご利用いただけます。 また、チャートの足種も豊富です。iPhone、Android専用アプリでは、iPhone、Androidそれぞれに特化した仕様になっており、操作性は抜群で、モバイルアプリ同様、注文種類も豊富なうえ、チャート機能も充実しております。モバイル版は、3キャリア(docomo 、au、ソフトバンク)利用可能です。モバイルツールからは、クイック入金も380行ご利用いただけます。
クイック入金対応銀行は約380行!24時間利用可能!
都銀、ゆうちょ銀行、ネットバンクのほか、地方銀行では横浜銀行・スルガ銀行・静岡銀行・大垣共立銀行・山陰合同銀行・広島銀行・西日本シティ銀行・京葉銀行・琉球銀行(他64行)や、信用金庫・労働金庫・信用組合など、約380の金輸機関に対応しております。パソコンだけでなく、モバイル(携帯電話)でもクイック入金をご利用いただけますので、取引のチャンスを逃しません。クイック入金利用時の振込手数料無料です。(一部金輸機関ではお客様と金輸機関との契約内容によって、有料の場合があります。)
ATMからのクイック入金が可能!
通常ATMからの振込の場合、15時を過ぎると翌営業日扱いとなりますが、MATRIX TRADERのATMからのクイック入金を使えば、ATMの利用可能時間内であれば15時以降でも即時反映いたします。キャッシュカードでの入金、現金での入金に対応しており、手数料は無料です。
約定能力99.9%、約定スピード0.035秒!
成行約定能力99.9%!約定スピード0.035秒!取引がスムーズにでき、リアルタイム数値でお取引。

口座を開設する

キャンペーン情報

  • 新規口座開設キャンペーン10,000万円キャッシュバック中!(2013年2月1日~2013年2月28日まで)

サービス内容

商品名 MATRIX TRADER (マトリックストレーダー)
取引手数料 0円
取扱通貨ペア 全21通貨ペア
取扱通貨単位 1,000通貨
スプレッド(米ドル/円)

0.4銭原則固定

最大レバレッジ

個人のお客様(25倍以内)・法人のお客様(最大300倍)

取引上限 公式サイトをご参照下さい。
口座維持費 無料
デモ取引 有り

入出金サービス

クイック入金(手数料無料) 無料(一部金融機関ではお客様と金融機関との契約内容によって、有料の場合があります。)
インターネットバンキング契約をお持ちでないお客様でも、銀行ATMよりクイック入金がご利用いただけます。キャッシュカードでの入金・現金での入金に対応しており入金手数料は無料です。
通常振込入金(手数料有料) ATM、インターネットバンキングからの振込等は各銀行により手数料が異なります。詳しくはご契約の銀行にお問い合わせください。
オンライン出金 可能
出金手数料 無料

会社概要

商号 JFX株式会社 (JFX Corporation)
本社 東京都中央区新富1丁目12番7号 (新富HJビル3F)
電話 03-5541-6401
設立 2005年7月11日
資本金 3億1,700万円
登録番号 関東財務局長(金商)第238号

FXに関する豆知識

FXとは?
FXとは、Foreign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引と訳されています。98年に誕生した個人投資家向けの外国為替取引で、外貨資産の効果的な運用法として、人気の高い金融商品です。FXは取引コストが安い、少ない資産で大きな金額を運用できる、24時間いつでも取引可能、円高でも円安でも利益を狙えるなど、今まで一般的だった外貨預金や外貨MMFにはないメリットが沢山あります。
スプレッドとは?
スプレッドとは「広がり」という意味をもつ言葉で、外国為替取引においては、買値と売値の差のことを指します。外国為替の取引は「オファーレート(買値)」と「ビッドレート(売値)」という二つの価格が取引業者から提示されます。このオファーレートとビッドレートの差がスプレッドと呼ばれ、外貨取引のコストの一つです。
レバレッジとは?
レバレッジとは、「てこ」を意味しています。つまり、レバレッジを利用して、少ない資金で大きな額の取引ができるのです。例えば、10万円の証拠金で「レバレッジ10倍」であれば、100万円までの取引が可能ということになります。レバレッジ効果は、このように多額の取引を行って大きな利益を期待できるメリットもありますが、逆に損失も大きくなるデメリットもあります。

このページのトップへ

運営会社情報

Copyright 外為インフォドットコム All rights reserved.