ホーム ≫フォーランドフォレックス

フォーランドフォレックス

  • フォーランドフォレクス

ユーロドル≪1p≫+ドル円2銭、配信率93.4%!"瞬間約定"ならフォーランドFX

フォーランドオンラインのメリットと特徴

FXと外貨預金の比較

外貨預金の約1/50という少額資金で、全17通貨ペアの外貨取引を手数料0円+低スプレッド(ドル/円:通常時1銭)で行なえます。米ドル・ユーロなどの主要外貨をはじめ、高金利外貨として人気の高い豪ドル・NZドル・南アフリカランドと充実のラインアップ。クロス円・ドルストレートはもちろん、ポンド/スイスや豪ドル/NZドルなどの外貨ペアにも対応。

無料!FX手数料は全て0円

FX取引手数料は、取引規模・期間に関わらず、完全無料。「クイック入金」「オンライン出金」時の銀行振込手数料も完全無料(弊社負担)。口座開設費・情報料なども無料です。

安心・厳格のロスカット

お客様の口座内に一定水準を超える評価損が発生した場合、全建玉の決済注文が自動的に発注される「ロスカットルール」を採用しています。

口座を開設する

キャンペーン情報

  • 200万通貨以上のお取引で最大150,000円キャッシュバック!(2011年7月30日(土)午前6:00まで)

サービス内容

商品名 フォーランドオンライン
取引手数料 手数料0円+低スプレッド(ドル/円1銭・ユーロ/ドル1pのダブル1設定※通常時)
取扱通貨ペア 17通貨ペア
取扱通貨単位 1万通貨単位
スプレッド(米ドル/円)

1銭

最大レバレッジ 50倍
取引上限 1回当たりの最大発注可能数量 200万通貨単位
最大建玉可能数量 1,000万通貨単位
口座維持費 お取引のある口座は無料
(※ただし、取引口座残高が10万円以下で、且つ計算基準より過去180日間以上お取引および保有ポジションのない口座は、月額3,150円が口座維持費として発生し、お取引口座より引き落とされます)
デモ取引 無し

入出金サービス

クイック入金(手数料無料) 提携銀行(三井住友銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行)
通常振込入金(手数料有料) ATM、インターネットバンキングからの振込等は各銀行により手数料が異なります。詳しくはご契約の銀行にお問い合わせください。
オンライン出金 可能
出金手数料 無料

会社概要

商号 フォーランドフォレックス株式会社(Foreland Forex Co., Ltd.)
本社 東京都千代田区大手町2丁目1番1号 大手町野村ビル19階
お問い合わせ

0120-446-918(受付時間:9:00~19:00 ※土・日を除く)

設立 2001年12月
資本金 4億6,789万円
登録番号 関東財務局長(金商)第292号

FXに関する豆知識

FXとは?
FXとは、Foreign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引と訳されています。98年に誕生した個人投資家向けの外国為替取引で、外貨資産の効果的な運用法として、人気の高い金融商品です。FXは取引コストが安い、少ない資産で大きな金額を運用できる、24時間いつでも取引可能、円高でも円安でも利益を狙えるなど、今まで一般的だった外貨預金や外貨MMFにはないメリットが沢山あります。
スプレッドとは?
スプレッドとは「広がり」という意味をもつ言葉で、外国為替取引においては、買値と売値の差のことを指します。外国為替の取引は「オファーレート(買値)」と「ビッドレート(売値)」という二つの価格が取引業者から提示されます。このオファーレートとビッドレートの差がスプレッドと呼ばれ、外貨取引のコストの一つです。
レバレッジとは?
レバレッジとは、「てこ」を意味しています。つまり、レバレッジを利用して、少ない資金で大きな額の取引ができるのです。例えば、10万円の証拠金で「レバレッジ10倍」であれば、100万円までの取引が可能ということになります。レバレッジ効果は、このように多額の取引を行って大きな利益を期待できるメリットもありますが、逆に損失も大きくなるデメリットもあります。

このページのトップへ

運営会社情報

Copyright 外為インフォドットコム All rights reserved.